阿蘇健康の品質

よりよい原料を確保するため、みつばちと共に大陸を旅して。

みつばちは、自然や環境の変化にきわめて過敏な昆虫です。だからこそ、彼らが運んでくる原料には、大きな信頼があるのです。
しかし、時代と共に、みつばちたちを取り巻く環境も変化してきました。近年では、阿蘇地方ですら、みつばちにふさわしい状況を維持するのが困難です。
そこで私たちは、厳選なるチェック機能を持つ加工工場だけ残し、原料生産の拠点を、中国大陸やブラジルに移すことを決意したのです。
これまで、日本の養蜂家たちが、みつばちと共に花を求めて全国を旅したように、私たちもよりよい原料を求めて、中国、ブラジルへ渡ったのです。

商品へのこだわり。
そして、皆さまにとって「もう1人の家族」としての思い。

中国大陸やブラジルの大自然の中で採取された原料は、そのままただちに、当社の熊本の工場(ISOを取得している工場)に運ばれてきます。
運ばれたその日のうちに、厳しいチェックを受けた原料を鮮度の最も良いうちに冷凍保存するのです。私たちのこだわりは、規定以上の厳しい基準を設けているところにあります。有用成分の含有率の高さにこそ、商品の価値があると考えるからです。
成分検査で合格した原料を、マイナス40度で素早く保存したあと、熊本の工場へ輸送します。徹底した衛生管理のもとに、再度の品質検査を行うのです。

そして、独自の技術により製品化し、つくりたての商品をお客様の元へお届けしております。
「阿蘇健康」が長い間皆さまに愛される理由は、商品へのこだわりにある、と考えます。そしてお客様の健康を心から、家族と同じ気持ちで願う心です。